2020/06/29
株式会社FRISCH - 東京都墨田区
東京を中心にクロス張り替えから床の施工、クリーニングまで一括施工を手がける。ナオステック工法を使った床の上張り(特許商材)などにも対応可能。空室クリーニングは月に約100件~120件、エアコン内部洗浄は月に100台、クロス張り替え年間200件、床張り替え年間100件等と多数の実績を積んでいる。
東京を中心にクロス張り替えから床の施工、クリーニングまで一括施工を手がける。ナオステック工法を使った床の上張り(特許商材)などにも対応可能。空室クリーニングは月に約100件~120件、エアコン内部洗浄は月に100台、クロス張り替え年間200件、床張り替え年間100件等と多数の実績を積んでいる。

エアコンのクリーニングは5月から梅雨明け、夏前後が繁忙期。ミツモアの中でも活発に集客しているプロがたくさんいらっしゃいます。しかし、いったんクリーニングの現場に入ると、見積もり依頼をチェックしたり返信するのは大変なこと。事務スタッフがいないことも多いハウスクリーニング業界において、ミツモアの「自動集客方式」で問題解決しているという株式会社FRISCH・加藤貴己さんにミツモアを使いこなすコツについてお話をお聞きしました。

新サービスを使えば見積もりに自動で応募でき料金回収もミツモアがやってくれる私たちは現場仕事に集中できてとても助かります

ミツモアの第一印象は、斬新なシステムということでした

Q ミツモアに登録されたきっかけを教えてください。

- じつは一番最初は、事業者としてではなく依頼側としてミツモアを使ってみたのです。弊社のホームページの制作を誰かに依頼したいと思って、とり急ぎミツモアで見積もり依頼を出したんですよ。その時は、結果として友人のデザイナーが作業してくれることになったのですが、ミツモアって斬新なシステムだな、という印象を受けました。

Q どんな点に「斬新さ」を感じたのでしょうか?

- 依頼する側としては、いきなり一人のプロに仕事を頼むのではなくまずは費用がいくらかかるのか、いくつか見積もりをとって相場感みたいなものを具体的に知りたいんですよね。そういうニーズにぴたっと応えてくれる新しいツールだなと思いました。
2年ほど前に、今度はクリーニング事業者としてミツモアに登録しました。本格的な集客にミツモアを使い始めたのは、今年5月に「自動集客方式」が始まってからです。

自動集客方式は、手間がかからず現場作業の間に集客ができて便利です

Q 今、ミツモアの「安心料金制・自動集客方式」をご活用いただいていますが、使ってみた感想はいかがでしょう? 1か月で成約額200万円に迫る勢いですね。

- 案件が多く、たくさん成約できて手応えがあります。これからいよいよエアコンのクリーニングの繁忙期を迎えますので、さらに集客に活用したいと思っています。
私たちのような現場仕事には、事務をこなす専任スタッフがいないことがほとんどです。いったん現場に入ってしまうと依頼をチェックしたり返信するのも難しく、事務作業がどうしても疎かになりがちです。ミツモアの場合は、一つの依頼案件に対して最大5社までしか見積もりを提出できないため、対応するスピード感も必要です。

でも、「自動集客」のサービスを使えばそうした問題も解決します。自分が設定した価格や条件に合致する見積もり依頼に自動的に返信してくれるので、手間がかからず現場作業の間に集客ができてとても便利です。

Q ミツモアが代金を回収する「安心料金制」についてはいかがでしょうか。

- 弊社のような現場に入る仕事にはぴったりのシステムだと思います。現場での金銭のやりとりがなくなり、お釣りの用意もしなくてよいし未回収のリスクも回避できるので、とても助かっています。

お客様とプロとが対等な関係を維持できるのもミツモアならでは

Q 御社はミツモア以外にも他の集客サイトをお使いでしょうか? お使いの場合、違いについてどう感じていらっしゃいますか?

- はい、他のサイトも使っています。ミツモアの良い点は、単なる価格競争ではなく、それぞれのプロが自分の仕事についてアピールできる点ですね。強みや個性も伝えることができますし、依頼者とコミュニケーションの場を作ってくれるのがとにかくミツモアの優れた点です。

他のサイトだと価格のみが選択基準になりがちですし、どちらかと言えばプロよりもお客様側の意向を汲むシステムという印象がありますが、ミツモアはお客様とプロとが対等な関係を維持できて、お互いに相手を選ぶことができる。そのあたりが特に気に入っています。

Q  ミツモアで出会うお客様については、どのような傾向を感じていますか?

- 30~40代の方が多い印象ですね。社会人として働いていてネットを使いこなしていらっしゃる層かな。だからよけいに、挨拶等の基本的な対応をきちんと踏まえないといけないと思っています。現場の職人さんって、わりとぶっきらぼうでコミュニケーションが得意ではないケースも見受けられるんですが、弊社スタッフは30代が中心で笑顔や明るさはもちろん、挨拶、清潔感などコミュニケーションの基本部分を大切にしています。

ミツモアで口コミの数を増やし、会社の信用形成につなげたいと思います

Q お客様とのやりとりを進めていく中で、気付いたこと、気をつけていることはありますか?

- 基本的なポイントとして、お掃除というのは新品にする仕事ではなく、あくまで現状を改善しできるだけきれいにする仕事です。その前提をきちんとお客様にご理解していただくことはとても大事で、チャットやメール等の文面をもって明確にご確認いただきます。

また、ご依頼者の希望日が他の現場と重なっている場合など、「対応できません」と返事をするのではなく、柔軟に対案を出すことも大切です。「この日はスケジュールが埋まっていますが、別のこの時間帯なら抗菌サービスも無料でいたします」といった提案型の営業を意識してお客様とのコミュニケーションに力を入れています。

Q 御社は口コミも多くて4.8と評価も高いですね。お客様のコメント欄に「またお願いしたい」「別の場所のクリーニングも頼みたい」という記述が複数ありました。

- 私たちの仕事に対する評価を、次のご依頼につなげていただけたら嬉しいですね。ミツモアの自動集客方式は、仕事が終わると自動的にお客様に感想を聞いてくれるので、率直な評価がいただきやすく、その点もありがたいです。口コミの数を増やしていくことができれば会社の信用形成につながると思います。

Q 今の課題やこれからの目標はありますか?

- 新型コロナの影響で営業が厳しい反面、店舗や飲食店等での消毒や抗菌のニーズも生まれています。消毒は一回すれば済むというものではなく継続的なニーズもあり、クリーニング業の仕事の幅を広げていくチャンスとして前向きに捉えています。
清潔で”さわやか”なお店や空間にはまた足を運びたくなるものですし、どんな業界でもどんな人にでも共通することだと思います。弊社の名前FRISCHもドイツ語で”さわやか”の意味です。日々関わらせて頂くお客様、従業員と共に”さわやかな”関係を築いていければ、と考えています。

 

新感染症の拡大によって経営的に難しい局面に追い込まれた事業主もいることでしょう。しかし厳しい時ほど逆転の発想は大切です。フリッシュ・加藤様のお話をうかがっていると、このような時だからこそ新たなニーズを掘り起こしていこうとする意欲を感じました。ミツモアがそうした積極的な営業の一助になれるとすれば嬉しいですね。